断熱改修リフォーム施工の流れ|断熱改修は住みながらリフォームできる最新の断熱工法です

トップページサイトマップお問合せ相互リンク
断熱リフォーム カザマのトップ > 断熱改修リフォーム > 断熱改修リフォーム 施工の流れ

断熱改修リフォーム 施工の流れ

当社で実施した、断熱改修リフォームは、平成20年度の「東京都選定省エネリフォーム優良事例」に選ばれました。
【東京都練馬区 N様邸 戸建住宅・木造、東京都杉並区 O様邸 戸建住宅・木造】
東京都都市整備局ホームページ
http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/topics/h20/topi083.htm


断熱改修リフォームでは、下記の流れで断熱工事を施工しております。

1.調査・改修プラン

建物の現状を調査・分析し、結果をもとに改修プランと見積りを
提出させていただきます。
調査・改修プラン
 

2.測定

現在の温熱環境(温湿度・音圧・気密)を測定させていただきます。
壁の中をファイバースコープにて詳細に調査、各壁ごとに図面を作成します。
壁を壊したり孔を開けたりは致しません。
測定
 

3.施工

調査のデータをもとに、図面を作成し、壁・屋根裏。床下の中に特別に開発した 発泡ウレタンを注入します。※
注入量、注入時間はコンピューターで 制御を行い施工致します。
既存の断熱材を撤去する必要は ありません。
屋根、壁、床すべてに施工致します。

※注入する発泡ウレタンは、当社が開発した遅発泡水ウレタンです。
施工
 

4.完了調査・測定

工事完了後、断熱・気密・換気各項目のチェックをして
再度温熱環境を測定します。

断熱改修を行ったら計画換気を 行いましょう。
換気システムを取付ければ1年中快適なお家が完成致します。
完了調査・測定


自動お見積り こちらの無料自動お見積りページから大体の金額がお見積りできます。
まずはこちらで概算金額をご検討ください。
お問合せ 詳細のお見積り依頼やご質問などお気軽にお問合せください。



断熱改修リフォームとは事務所、工場、倉庫の断熱断熱改修 施工概要
断熱改修リフォームの流れ部分断熱改修方式屋根断熱リフォーム床下断熱リフォーム
床面断熱リフォーム壁断熱リフォーム耐震断熱リフォーム
ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH<ゼッチ>)
無料自動お見積りお客さまの声リフォーム施工事例集施工概要を動画で見る