シロアリ駆除ならカザマへ|深刻な白あり被害になるまえに・・・薬剤散布しない環境にやさしい白蟻駆除です

トップページサイトマップお問合せ相互リンク
断熱リフォーム カザマのトップ > カザマのお仕事紹介 > シロアリ予防・駆除

シロアリ予防・駆除

白蟻(シロアリ)・羽蟻予防と駆除について


家を破壊する憎い白蟻…
ですが、実は白蟻は自然環境にとってはとても大切な働きをしてくれていることを知っていますか?
彼らが働かなければ朽ちた古木は土に戻れないのです。
そんな白蟻と同じ地球に住む動物同士共生するための知恵が我々人間に課せられた命題なのです。プロの防除士は常に先端技術を取り入れ、大切な住まいを守っています。

兵隊アリ イエシロアリ 食害状況
兵隊アリ
シロアリの兵隊アリは、働きアリに比べ、頭部が大きく発達し、長いアゴを持っています。複眼は発達していません。
イエシロアリ
建物や土中に大きな巣を作り、普通数十万匹、大きいものでは100万匹にも達します。加害速度も速く被害は激烈です。
食害状況
被害は深刻です。健康だった住まいもこのように食い尽くされています。一刻も早く駆除が必要です。


白蟻コロニー
【白蟻コロニー】

白蟻コロニーでは、女王アリは1日に数万匹の卵を産みます。

また、白蟻たちは湿気を好み、1年中休むことなく活動しています。 そのため、左記のように蟻道(図:1)ができ、空中にまで蟻道(図:2)はできてしまいます。そして、食害は進み(図:3)、このような悲惨な状態になってしまいます。


怖い白蟻(シロアリ)被害例

蟻道(白アリの通る道) 床下(大引)の被害
蟻道(白アリの通る道)
白アリは光を嫌うため、このような経路を作ります。蟻道をみつけたらすぐに対処してください。
床下(大引)の被害
家の大切な部分を食べられると大変です。
敷居の被害 敷居の被害
敷居の被害
床がぶかぶかするようなら、白アリに食べられている可能性大です。
敷居の被害
床がぶかぶかするようなら、白アリに食べられている可能性大です。
畳の被害(裏側) 床下(土台)の被害
畳の被害(裏側)
意外にも畳の裏を食べられている場合があります。湿気の多い部屋は要注意。
床下(土台)の被害
最も白アリの巣に近いところです。特に注意するところです。



しろあり駆除方法

(1)薬剤散布によるバリア工法

【バリア工法とは】
バリア工法とは、床下に薬剤によるバリアを作り、地中からのシロアリの侵入を 防ぐ工法です。施工には厚生労働省認可の安全性が高い薬剤のみを使用しています。


1.調査


お客様の被害状況は千差万別です。株式会社カザマ技研開発のしろあり対策は、しろあり駆除の原因を調査することからはじめます。


2.適格な薬剤選定!適格な使用量!

調査結果をもとに、お客様への被害状況のご報告をし、適格な駆除方法をご提案いたします。そして、 ご納得いただいた場合のみ、書面でのご契約をさせて頂いております。
人と環境にやさしい安全なしろあり対策を実施しています。
※株式会社カザマ技研開発は、社団法人 日本しろあり対策協会に加盟しています。

床下環境を改善する根本的対策はこちら
床下環境を改善する根本的な対策はこちらをご覧ください。

 


 

(2)薬をまかずに安全で環境にやさしいベイト工法(エクステラ)

薬剤散布をしない新しいシロアリ駆除法!


従来のシロアリ駆除では薬剤を散布するため、アレルギー体質の方や
妊婦さんのいらっしゃるご家庭には安心なベイト工法(エクステラ)があります。

エクステラはシロアリだけに駆除効果を発揮する特別なエサを白アリに
食べさせて巣ごと駆除する画期的なシロアリ防除システムです。



エクステラはシロアリをステーションに集め根絶させます

シロアリの生命線を断ちます

【ベイト工法(エクステラ)とは】
環境に優しい、ベイト工法の白蟻駆除システムです。
今までの薬剤散布によるバリア工法に比べ、巣ごと駆除できるので確実に白蟻を撃退できます。

 

■エクステラの利点

  • ユニークなシロアリ封じ込め領域が貴方の家屋を守ります。
  • 大容量なステーションはより大きな効果があります。
  • シロアリの好物であるユーカリの木を使用してステーション内にシロアリを誘引します。
  • ご家族、ペット、環境に優しく又安全性の高い製品です。
  • シロアリの巣を完全に根絶します。

(1) シロアリを発見したら駆除が必要です。エクステラは次の方法で駆除します。

1.エクステラの設置

まず初めに建物周辺でシロアリが餌を求めて動き回る餌場となりそうな場所にエクステラ・ステーションを設置します。その中にはシロアリの好む餌木(人畜無害)がセットされています。

又は建物の周辺がコンクリートの場合には、コンクリート用エクステラ・ステーションを設置します。キャップは、コンクリートの表面と同じ高さにします。

 

2.家屋内に素早く設置

地上設置型ステーションは、既にシロアリが家屋内に侵入している場合に効果的な方法です。

餌はステーション内に入れ密封されます。これで地上設置型ステーションによりシロアリの巣を迅速に絶滅させます。

巣が絶滅した後はその地上設置型ステーションを取り除きます。

 

3.シロアリを誘導します

地中設置型エクステラ・ステーション内にシロアリを容易に誘導する事が出来ます。この独特なエクステラ・ステーション(特許取得)によりシロアリは容易に姿を現します。

シロアリをベイト(レクイエム)で駆除する際にも同様に抵抗なく喫食します。

 

4.レクイエムの使用

レクイエムはシロアリを刺激する事無く投与する事が出来ます。継続性のある結果を出す為にこれは大変重要な事です。

レクイエムはシロアリにとって木材よりも好む好物です。ある研究結果によるとシロアリが一度レクイエムを喫食すると貴方の家屋の木材を食べるのを止めてしまうほどです!

又、レクイエムは人畜無害及び無毒です。

 

5.巣の絶滅

レクイエムを喫食したシロアリは、これを巣に持ち帰り巣の中に居る仲間と分け合います。レクイエムを喫食したシロアリは即死する事無く徐々に弱り死に至ります。

シロアリはレクイエムが彼らにとって毒餌であることを認識出来ません。これにより巣を絶滅させる事が出来るのです。

 

6.将来への備え

巣の絶滅後、地上設置型ステーションは取り外します。地中設置型ステーションに残ったレクイエムはすべて取り除き新しい餌木を入れ安心してモニタリングの継続です。

これは将来また別のシロアリからの攻撃に備えるためです。エクステラ システムによるこの継続(モニタリング、餌木で誘導及び駆除)が貴方の家屋を守ります。

 

 

 

(2) 餌木とステーションにシロアリ封じ込めの秘密があります

1.餌木にはシロアリの好む樹木を使います

ユーカリの木は大容量のエクステラ・ステーションでシロアリ捕獲に使用します。独自の調査でこの木がシロアリにとって最も好物であるという結果が出ました。好物を見つけたシロアリはお腹を空かしてステーションに入ります。

これはもう死滅したも同然です。エクステラ・ステーション以外は柔らかい木や段ボールを使用しますが、それはより安価だと言う理由からで、より良いと言う訳では有りません。柔らかい木はすぐに腐りシロアリにとってあまり好物とは言えません。そんな時シロアリは別のステーションに行くのではなく貴方の家屋に向かいます。つまり更なる好物を求め探し歩くのです。さらにエクステラ・ステーションにユーカリの木を使用する目的は、柔らかい樹木に目も向けない種類のシロアリも存在するからです。

そんな時、貴方の家屋がシロアリの攻撃にさらされる事になるからです。

 

2.特許取得デザインで簡単メインテナンス

シロアリベイト工法システムは簡単に中を観察出来る事が必要不可欠です。エクステラ地中設置型ステーションのデザインはその点で優れています。

特許取得デザインの解放空洞型はシロアリを刺激する事なく内部の餌木を観察する事が出来ます。エクステラ・ステーション以外のシステムでは餌木を取り除く時にシロアリを刺激してしまいます。

エクステラ・ステーションはシロアリの巣を刺激する事なくベイトを投与する事が出来ます。

※弊社はエクステラの認定取り扱い有資格業者です


お問合せ


シロアリ被害のことならまずは カザマ技研開発へご相談ください。


所有資格 

(その他の資格はこちらをご覧ください。

しろあり防除士(日本しろあり対策協会)
登録番号:2448 他
昭和54年5月25日
認定書を見る
社団法人 日本しろあり対策協会 正会員加盟
平成12年10月2日
認定書を見る

このページのトップへ戻る


カザマのお仕事紹介FRP防水(ジュエリックコート)シロアリ駆除・予防結露対策・カビ相談