断熱改修リフォームについてよくある質問|高気密・高断熱住宅に関するQ&A集

トップページサイトマップお問合せ相互リンク
断熱リフォーム カザマのトップ > 断熱改修リフォーム よくある質問(Q&A)

断熱改修リフォーム よくある質問(Q&A)

断熱改修リフォームをお考えのお客さまからよくいただくご質問集です

こちらにないご質問やご不明な点など、お電話、お問合わせページよりお気軽にお問合わせください。

■断熱改修リフォームについて

大工さんに不可能だと言われましたが?
  従来の常識ではそのように感じるのもやむを得ません。
10年以上研究開発を行い、工事方法、材料の開発を行ってきた成果です。多くの施工実績と結果がありますので、御安心下さい。

どのような工事なのか簡単に説明してください。
  家全体を新しい断熱材で包む工事です。壁などを壊さずに住んだままでも工事できることが大きな特徴です。
施工後は保温効果が格段に上がりますので、暖かいまま、涼しいままの状態を保つ事が出来ます。
その為、光熱費が低減され、省エネ、環境対策に繋がっていきます。

暖房は今まで通り使用できますか?
  石油ストーブやファンヒーター、ガスストーブ等、部屋の空気を消費する暖房機器は使用できません。
電熱、セラミック、エアコンを使用してください。
保温効果が向上していますので、今までのような熱量は必要ありません。充分暖かくなります。

床に断熱材が入っていますが、撤去するのですか?
  撤去する必要はありません。土間面にシートを引いて発泡ウレタンを施工しますので、影響はありません。産業廃棄物減少の意味でもそのままが良いです。

壁の中に注入するそうですが、中に入っている断熱材はどうなるのですか?
  壁の中に残したまま注入し、断熱材と合体させてしまいます。発泡するときに圧縮するので、断熱性能は向上します。


このページのトップへ戻る